Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c8077311/public_html/shun-folder.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
糖分依存症の危険性!あなたのメンタルヘルスに及ぼす悪影響 - しゅんブログ.com

糖分依存症の危険性!あなたのメンタルヘルスに及ぼす悪影響

健康
今だけ無料!圧倒的多数本の読み放題聞き放題はこちら


みんなは、自分が達成したい目標や夢を持っていると思います。その目標
や夢に向かって、一生懸命努力することは必要不可欠ですが、その前に、
集中力を高めたり、体調を整えることも大切です。

そこで、砂糖を2週間やめることが非常に効果的だと言われています。もし
あなたが砂糖をやめることができれば、あなたの目標や夢を達成する可能性
は、確実に高まるでしょう。実際、普段働いている人が目標を達成するため
には、仕事が終わった後の時間を有効活用することが重要です。

しかし、疲れやすい体だと、家に帰ってソファーに座って、何もする気力が
出ない状況になってしまいます。逆に、疲れにくい体を手に入れることで、
仕事が終わった後もスキルアップや運動など、プライベートの時間を有効に
使うことができるようになりますよ。

疲れにくい体と健やかなメンタルを手に入れるためには?

この毎日の積み重ねによってどんどん差が開いてしまうということは、簡単に
想像できます。ですから、ぜひあなたも疲れにくい体を目指していきましょう!

さて、いかがでしょうか?次に進みます。それでは、次にご紹介したい砂糖を
やめると体に起こるやばい変化は、メンタルが安定するというものです。さて、
何かとメンタルの調子を崩しやすいこの現代において、メンタルの健康を保つ
ことが極めて重要なテーマの一つとなっています。

メンタルというと、「心の持ちようでしょ」と思っている人も多いかもしれ
ませんが、実は食べ物とメンタルの間には非常に大きな関係があるんです。
心の持ちようで気合でメンタルの状態を改善しようとする人がいますが、
心の持ちようとか気合いでメンタルの状態が治るのならば、そんな簡単な話
はありません。

メンタルヘルスを改善するためには、砂糖を控えることが最優先!

メンタルに良いことをするには、精神論に頼らずに具体的な行動が必要です。
その中でも、砂糖を止めることが一番の近道です。多数の研究が、砂糖の入った
飲み物が抑うつ症状やうつ病のリスクを高めることを示唆しています。

糖質中毒になる可能性があるため、砂糖が多いと体に悪影響を及ぼします。例えば、
砂糖がたっぷり入った甘いジュースなどを飲むと、血糖値が急上昇してしまいます。
食べ物と違い、胃で消化する必要がないため、すぐに血液中に吸収されます。

その結果、血糖値が急激に上昇することになります。つまり、甘い飲み物こそが
一番体に悪いということです。そういう精神論はいいですから、黙って砂糖を
減らすことから始めてみましょう。

甘い飲み物で幸せな気分? その先に潜む危険性とは?

幸せな気分をもたらす砂糖や甘い飲み物を飲むと、私たちの脳内には幸福物質で
あるセロトニンやドーパミンが放出されます。そのため、甘いものや飲み物を摂取
すると幸せな気分に包まれますよね。

しかし、この幸せな気分は一瞬であり、その後には血糖値の急上昇が起こります。
急激な血糖値上昇によって、膵臓から急激にインスリンが放出され、血糖値が急激
に低下し、低血糖状態に陥ってしまいます。

この低血糖状態になると、イライラや不安定な気持ち、吐き気や眠気など不快な
症状が現れます。そうなると、再び幸せな気分に戻りたいという欲求が強くなり、
糖質を求めてしまう負のループに陥ります。このように、砂糖や甘いものは一瞬
の幸せをもたらす反面、悪影響を及ぼす可能性があることを覚えておきましょう。

身体もメンタルもボロボロになる前に知っておくべきこと

夜遅くに甘いものを食べたり飲んだりして、テンションが上がって幸せな気分に
なることはありませんか?でも、すぐに抜け殻のような状態になって不快な
気持ちになることもあるかもしれません。このような状態は、一般的に「糖質中毒」
と呼ばれています。皆さんもこのような状況に心当たりがあるでしょうか?

糖質中毒に陥ってしまうと、ついついまた甘いものを食べたくなってしまいます。
でも、これを繰り返すことで、血糖値が一日の中で何度も乱高下することになります。
この血糖値の乱高下は、身体に悪影響を及ぼすばかりでなく、時間をも無駄にして
しまいます。さらに、インスリンを分泌する能力が衰えたり、効き目が悪くなったり
することで、糖尿病を始めとする様々な深刻な病気につながることもあるんです。

一日の中で血糖値がバンバン上がったり下がったりする状態が続くと、当然メンタル
なんて安定するわけがありません。糖質中毒というのは、脳がバグっているような状態
ですから、これを抜け出すことによって気分の上がり下がりがなくなり、メンタルも
安定することができるんです。実際に、糖質中毒から抜け出すことで、うつ病や抑うつ
などの症状が改善されると言われています。

砂糖を控えることがメンタルの改善につながる?

最近、気分の上下が激しいと感じたり、メンタルの調子が悪いと感じている方は、
ぜひ2週間、砂糖を控えてみて自分のメンタルの状態をチェックしてみてください。
これまでの内容からもわかるように、砂糖たっぷりの食べ物や甘い飲み物は、
何一つ良いことはありません。

まさに百害あって一利なしです。実際に、ある大規模な調査によると、砂糖で甘くした
飲み物を飲む人は、あらゆる種類の病気、特に心臓病や癌で死亡する可能性が高くなる
ことがわかっています。さらに、最近の研究では、砂糖が添加された甘い飲み物の摂取量
が1日あたり約350ml増えることで、すべての原因による死亡リスクが11%も高くなること
が明らかになっているんです。

最近、気分の上下が激しいと感じたり、メンタルの調子が悪いと感じている方は、ぜひ
2週間、砂糖を控えてみて自分のメンタルの状態をチェックしてみてください。砂糖
たっぷりの食べ物や甘い飲み物は、何一つ良いことはありません。

実際、大規模な調査により、砂糖で甘くした飲み物を飲む人は、あらゆる種類の病気、
特に心臓病や癌で死亡する可能性が高くなることがわかっています。また、砂糖が
添加された甘い飲み物の摂取量が1日あたり約350ml増えることで、すべての原因に
よる死亡リスクが11%も高くなることが明らかになっています。さらに、
フルーツジュースの場合は、もっと悪影響が大きく、1日に飲むフルーツジュースが
約350mlすることで、死亡のリスクがなんと24%も高くなってしまうことが
わかっているんです。

甘い飲み物は心臓病や癌のリスクを高める?

さてさて、こういった研究結果を踏まえて、甘い食べ物に気をつけると同時に、特に
甘い飲み物については徹底的に気をつけてほしいと思います。そして、個人的には
甘い飲み物の中でも最もヤバいのが甘いお酒だと思っています。缶チューハイなどは
相当甘いですよね。

ああいったものには、アルコールに加えて、普通のジュースと同じレベルの砂糖が
たっぷりと入っているんです。つまり、甘い飲み物ならばまだ砂糖の影響だけ
ですが、甘いお酒の場合は砂糖とアルコールのダブルパンチによって、あなたの体は
確実に大きなダメージを被ってしまいます。特に飲み会などではついつい甘いお酒を
何杯も何杯も飲んでしまうことがあるでしょう。そんなことをしていれば、あなたの
体の中で何が起こってしまうのかは今日見てきた通りです。

まとめ

さて、これまで一緒に砂糖を取り続けることによって、私たちの体にどんな恐ろしい
変化が起きるのかを見てきました。でも、正直なところ私自身も甘いものが大好きで、
糖質中毒に陥ってしまっている人もいるかもしれませんよね。

だからこそ、砂糖を控えるのはなかなか難しいと感じることもあるかもしれません。
でも、諦めずに砂糖を止めるためのテクニックを考えてみましょう。自分ならどうするか
アイデアを出して、一刻も早く行動に移すことが大切です。そして、その行動をするだけで、
あなたはその他大勢から頭一つ抜きん出て、健康な体を手に入れることができるんです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました